資料請求

卒業生に聞く私たちの今

相曾 紗良亜さん

【勤務先】WOWOWエンタテインメント株式会社
《総合福祉学部 人間社会学科2012年3月卒業》

現在のお仕事の内容をお教えください。

クローズドキャプション字幕制作とは聴覚障がいの方やお年寄り、音の出せない環境でもテレビや配信動画などを楽しめるよう番組に字幕を付与する仕事です。主な仕事は2種類あります。1つ目は生放送のスポーツ番組の実況や解説の内容を要約し、リアルタイムで字幕を送出するという仕事です。2つ目は映画やドラマなどすでに映像が準備されているものに字幕を付与するパッケージ字幕という仕事です。

仕事のやりがいは何ですか?

どちらの仕事も実際に番組の制作者ではないのですが、テレビの放送に直接関わっているという緊張感があります。そして視聴者の中には「必ず字幕が必要な人がいる」という意識を持って仕事に臨んでいます。

仕事で心掛けていること、こだわりは何ですか?

リアルタイム字幕では、いかにタイムラグを最小限にして視聴者にスポーツの臨場感を味わってもらえるかが重要です。実況や解説の話している内容理解なども必要になるため、スポーツのルールや選手の知識、話題のニュースなどには常にアンテナを張っています。パッケージ字幕ではセリフが読みやすいように文字位置を調整したり笑い声は(笑い声)、足音が聞こえるときは(足音)などト書きという表現を使用してどうしたら音の想像がしやすいかを考えながら制作しています。

社会福祉学科を選んだ理由〈福祉を学んだ理由〉は何ですか?

大学進学を決めるときに将来は何になりたいなどの夢が明確に決まっていなかったので、自分の今までの経験を振り返ったとき家族で祖母の介護を行ったことを思い出しました。その経験から今後は福祉の考えは絶対に必要になると思い、学ぼうと思ったのがきっかけです。

現在の仕事を選んだ理由は何ですか?

在学中、ゼミの中に聴覚障がいのある友人が3人いました。ゼミの合宿中に1つの部屋にみんなで集まってテレビを見ていたとき、字幕放送の番組を見ていたら同じタイミングで同時に笑えたことが今の仕事を選んだ理由に直結しています。そして就職活動のときにその体験を思い出し、字幕放送も福祉の考え方が必要だと考えこの仕事を選びました。

「福祉」を学んだことで良かったことは何ですか?
今の仕事にどのように活かされていますか?

福祉の考え方は誰もが幸せにという意味合いがあると思いますが、テレビや動画配信を視聴したいと思ったとき内容が伝わらなければ楽しさや面白さが半減してしまいます。福祉を学んでから字幕制作の仕事に就いたことで、いろいろな視聴者を想像することができるようになりました。そのためセリフの言い回し方やト書きの表現などの工夫につながっていると思います。

188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@社会福祉学科で学んで良かったことは何ですか?
記憶に残る授業、身に付いた力なども教えてください。

特に一番記憶に残っていることは1つの授業に限らず、どの授業でも、ノートテイカーの学生が聴覚障がいの学生をサポートしていたり、車いすの学生用の席があったり、大学のバスがバリアフリーだったりといろいろな場所に福祉の考え方があふれていたと思います。そういった環境の中で学んだことで、自分の生活の中にある福祉の考え方に気付くようにもなったと思います。

この先の仕事上での目標やビジョンをお教えください。

字幕放送は総務省が普及促進に取り組んでいることの一つなので、これからもっと普及していく仕事だと思います。今はまだ字幕の付与されていない生放送の番組にも字幕放送が必須になるので、字幕放送番組をもっと増やしていきたいと思います。そしてスマートフォンなどで視聴できる動画配信にも、リアルタイム字幕を普及させたいと思います。

生駒 裕人さん

生駒さんメイン写真
【勤務先】医療法人鳳生会 成田病院
《総合福祉学部社会福祉学科 2016年3月卒業》

現在のお仕事の内容をお教えください。

精神科患者様の入院相談及び退院支援その他各種相談や、社会福祉制度諸手続きの相談支援。一般科転院?入院相談。 その他関係機関との連携、相談業務など多岐にわたります。

仕事のやりがいは何ですか?

色々な方の生活環境が、大きく変わる場面に立ち会うことが多い仕事です。そうした方々が、新たな生活環境に満足しているのかという疑問が付きまといます。その中で、新しい生活に多少なりとも満足されている様子を感じたときに、やりがいを感じます。

仕事で心掛けていること、こだわりは何ですか?

自分自身に余裕がなくなっているとそれ相応の態度が出てしまうことを、働く中で学んできました。関わっていく方々の中にはそれを敏感にキャッチする方もいることを、学生時代の実習で学んでいました。ですので自身の中で自身を省みて「いつも通りでいること」を心掛けるようにしています。

社会福祉学科を選んだ理由〈福祉を学んだ理由〉は何ですか?

もともと「何か人の為になる仕事がしたい」と思っていました。中学生くらいのときから少しずつ「人の心を救う仕事に就きたい」と考えるようになりました。高校卒業後の進路を考える中で現在の精神保健福祉士の資格を知り、精神的に疾患を抱えた方の支援をすることで人の為になれるのではないかと考えたのが社会福祉学科を選択した理由でした。

現在の仕事を選んだ理由は何ですか?

きっかけは大学の先生の紹介でした。一度見学に行き、現在の職場の方々に会い、当時福祉の現場をほとんど知らなかった私を育てて下さるとの話を頂き、現在の職場に勤めることを決めました。「話し合うこと」を大切にする職場の文化、職場の方々の雰囲気に「ここで力を付けたい」と思ったことが理由です。

「福祉」を学んだことで良かったことは何ですか?
今の仕事にどのように活かされていますか?

日々何気なく生活をする中でも多様な方々がいて、それぞれに困っていること等の背景があることを意識するようになりました。仕事で相談をされている方には言葉にしがたい困りごとを抱える方も多いので、その背景を想像しながら話を聴き、言葉にしてできるかぎり詳細に把握出来るよう心がけています。

188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@社会福祉学科で学んで良かったことは何ですか?
記憶に残る授業、身に付いた力なども教えてください。

実習を経て、福祉の現場を知る機会がたくさんありました。各実習前には先生方と現場で何を学びたいか目的を明確にする時間を設け、実習後には「何を見て」「何を感じて」「どう考えたか」を先生方や学生同士で振り返る授業が印象的です。ただ実習として現場を体験するのではなく「学ぶこと」をより深められる機会となりました。
それまで意識していなかった、経験や体験に対して「自分は何故そう感じた(思った)か」に目を向けるようになりました。より自身を理解する力を付けられるようになりました。

この先の仕事上での目標やビジョンをお教えください。

自分が関わることで何かを変えてやろう、なんて偉そうなことは言えません。ただ、患者様やその家族の方々が「この人に出会えてよかった」「この人が担当をしてくれてよかった」と思っていただけるようなケースワーカーになれるように努力をしたいと思います。

宇田 武司さん

【就職先】大和ハウス工業株式会社
《総合福祉学部 社会福祉学科 2018年3月卒業》

現在のお仕事の内容をお教えください。

住宅の営業職です。具体的には、平日は商談準備(図面作成、資金計画書作成、土地提案資料作成等)、見学会チラシのポスティング、土地探し、土地購入の為の稟議書作成等。不動産業者、地主からの土地仕入れ。土日は商談、展示場や現場見学会でのお客様応対、契約済みのお客様のフォロー(家の色決め、融資関係、保険の説明等)などです。

仕事のやりがいは何ですか?

仕事のやりがいは一生に一度のお買い物のお手伝いができることにあります。日本は住宅会社が非常に多く、お客様も迷われてしまいます。その際に競合して他社よりダイワハウスをお選びいただき、お任せいただいた際が特にやりがいを感じる面でもあります。

仕事で心掛けていること、こだわりは何ですか?

とにかくマメに仕事をすることです。どんな些細なことでもお客様はその違いで家の購入を任せられると感じております。お客様に対してもですが、社内での業務でもマメに仕事をしていないとその小さなところから亀裂が入り、やがて大きなミスにつながりかねません。このくらいいいだろうという慢心を捨ててこそ、大きな受注につながります。

社会福祉学科を選んだ理由〈福祉を学んだ理由〉は何ですか?

私は将来両親の助けをしたいと考え、福祉を専攻しました。また、その中でも社会福祉学科はどの福祉の道にも通じる学問であったので、この学科にいたしました。

現在の仕事を選んだ理由は何ですか?

当社のイメージは「家」というイメージが強いと思います。ですが事業領域は多岐にわたり、福祉事業でも活躍しております。現在は住宅営業ですが、希望すれば他の事業も選択できるという多角化経営に惹かれ入社しました。

「福祉」を学んだことで良かったことは何ですか?
今の仕事にどのように活かされていますか?

今後日本は高齢社会がさらに加速します。その中でどのような職種に就いてもかかわりが出てくるところが学んでよかったことであります。例えば、住宅でいえばバリアフリーデザインであったり、高齢者のための住宅等知識があれば提案の幅も広がります。

この先の仕事上での目標やビジョンをお教えください。

この先仕事上では福祉施設の建設に携わり、高齢者施設に入れない方の手助けをしたいです。

浦嶋 優花さん

【就職先】社会福祉法人東京都手をつなぐ育成会恩方育成園
《総合福祉学部 社会福祉学科 2019年3月卒業》

現在のお仕事の内容をお教えください。

障がい者支援施設において、障がいのある方(主に知的障がい)の日中活動や生活全般の支援を行なっています。

仕事のやりがいは何ですか?

利用者の方や同僚とのコミュニケーションから、支援のヒントが見つかった時にやりがいを感じます。また季節ごとの行事やイベントが行われる際は、利用者の方の笑顔が溢れて私も幸せな気持ちになります。

仕事で心掛けていること、こだわりは何ですか?

「チームで支援」ということから、職種に関係なく情報の共有は徹底しています。個人的には、常に気持ちに余裕をもち冷静な判断ができるよう意識して取り組んでいます。

社会福祉学科を選んだ理由〈福祉を学んだ理由〉は何ですか?

中学生の頃から漠然と「福祉を学びたい」という気持ちがありました。オープンキャンパスで体験授業を受けた際に福祉の勉強が面白いと感じ、気持ちがより強くなったため、社会福祉学科を選びました。

現在の仕事を選んだ理由は何ですか?

3年次に行われた相談援助実習において、私は福祉事務所で実習を行ったのですが、障害福祉課において就労支援を担う機関で実習する機会がありました。仕事をするにあたって障壁がある方のサポートをしたいと思い障がい者支援に興味をもち、この仕事を選びました。

「福祉」を学んだことで良かったことは何ですか?
今の仕事にどのように活かされていますか?

「福祉」を学ぶ前に比べて、より相手の気持ちを考えるようになりました。話し方ひとつで受け取り方も変わることを学んだため、伝え方を意識したり言葉だけに限らず視覚でも伝えられることはないかなど様々な方法を考えるようになりました。

188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@社会福祉学科で学んで良かったことは何ですか?
記憶に残る授業、身に付いた力なども教えてください。

社会福祉士国家試験の受験資格を取るためのサポート体制が充実しているのは魅力だと思いました。先生方はわからないことに対して詳細に説明し、学生が納得するまで寄り添ってくれます。そのお陰で私自身も合格することができました。全ての授業が私にとって身になるものになりましたが、特に相談援助演習では少人数クラスでの授業になるため、濃い時間になりました。事例を挙げてクラスで「どう支援するか」を考えるのは、社会人になった現在でも必要不可欠な課題になっています。

この先の仕事上での目標やビジョンをお教えください。

私は社会人3年目になります。2年目までの「利用者を知る」段階から「何が利用者にとって最善か」を発信していく段階になると思うので、日々の勤務や書籍などから知識を蓄えていきたいです。また現在の職場には188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@を卒業された先輩職員もたくさんおり、管理職やリーダーとして励んでいる先輩方を見習い、自身もそうなれるよう日々邁進していきたいです。

大塚 猛史さん

【就職先】八街市立八街中学校
《総合福祉学部 社会福祉学科 2016年3月卒業》

現在のお仕事の内容をお教えください。

一番大事な仕事は授業です。社会科に興味を持たせたり、苦手を克服させたりするためにも、他の先生の授業を真似して、昨日より今日、今日より明日と授業をより良いものにするため日々励んでいます。
学級経営よりも大事な仕事です。生徒は毎日同じ気持ちや表情で学校に来るわけではないので、その変化に早く気づき支援、対応する必要があります。時に厳しく時に優しく関わるなど、生徒と本気で向き合っています。
部活動では、ソフトテニス部顧問を担当しています。技術指導はもちろん、生きていくうえで必要なことを指導するのも大切です。

仕事のやりがいは何ですか?

生徒の成長を実感できるのが仕事のやりがいです。正直なところ、教師は大変な職業だと思います。しかし、生徒が心の壁を乗り越えたり、新しいことに挑戦したりするなど、過去の自分のペースで一歩ずつ成長していくため、隣で寄り添っていくこと、教師でなければできないことだと思います。

仕事で心掛けていること、こだわりは何ですか?

一番大事にしていることは、一人で抱え込まず何事も管理職や上司に相談することです。報?連?相を早めにすることで生徒のみならず自分の身を守ることにもつながるので、今後も大事にしていきたいと思います。

社会福祉学科を選んだ理由〈福祉を学んだ理由〉は何ですか?

中学社会科の免許が取得できるというのも理由の一つです。また、「福祉」という言葉は子どもだけに限らず、大人に対しても使われる言葉でもあります。福祉の視点から教育を学べることに魅力を感じたので、社会福祉学科で学ぶことを選びました。実際、人の支援の在り方や、現代社会における課題についても幅広く学べたので、社会福祉学科を選んで良かったと感じます。

現在の仕事を選んだ理由は何ですか?

中学時代、担任の先生に助けてもらったことがきっかけです。高校2年生の時には、中学時代の担任の先生のように、悩んだり苦しんだりしている生徒のことを支援したいという想いを持ち始め、教員を志しました。大学では専門的な勉強や教職たまごプロジェクト、教育実習を通し最終的には、教員になるという強い決意で、教員採用試験に臨みました。

「福祉」を学んだことで良かったことは何ですか?今の仕事にどのように活かされていますか?

悩みを持った生徒の話を聴く際に、共感理解を忘れずに生徒の話を聴くことができています。生徒と同じ目線に立ちながらも、大人として、「私はこう考えている」「これは絶対に守らなければいけない」と自分の想いを伝えたり指導しています。

188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@社会福祉学科で学んで良かったことは何ですか?
記憶に残る授業、身に付いた力なども教えてください。

福祉を学びたい人が集まっていることもあり、優しい人たちに囲まれて大学生活を送る事ができました。記憶に残っているのは、3年生になってからゼミで過ごしだ時間です。教員という同じ目標を持つ仲間と過ごした2年間は、互いを刺激し合い、力を高められる貴重な時間でした。
また、大学を卒業した後も、教員採用試験対策に参加させてもらい卒業生にも温かい大学だと強く感じました。

この先の仕事上での目標やビジョンをお教えください。

社会科が苦手だったり嫌いだったりする生徒はたくさんいます。私はまだ未熟者なので日々授業力を向上させる姿勢を持ち続ける。そして学校の勉強で「社会科が一番好き」という生徒を増やしたいです。また、自分の受け持った卒業生が大人になった時、懐かしい思い出話で盛り上がってみたいです。

黒田 稚奈己さん

【就職先】東京會舘
《総合福祉学部 社会福祉学科 2019年3月卒業》

現在のお仕事の内容をお教えください。

会社で主催するディナーショーやトークショー等のイベント企画の業務をおこなっています。主に宝塚関連が多く、出演者や芸能事務所との打ち合わせ、広告宣伝や会場セッティングの手配、また当日の受付業務など、お客様が十二分にお楽しみいただける空間になるよう心掛けています。

仕事のやりがいは何ですか?

大変なことは多いですが、お客様の笑顔や楽しんでいる姿を見ることです。また、1つのイベントが終わった際にお客様から感謝の言葉をいただくと関われてよかったと思う瞬間です。

仕事で心掛けていること、こだわりは何ですか?

出演者、お客様はもちろんのこと、主催者側である私たちも楽しめる空間を作り出すことができるように心がけております。

社会福祉学科を選んだ理由〈福祉を学んだ理由〉は何ですか?

自分の将来のために福祉を学ぶことを選考しました。就職先が福祉と関係ない企業でも、高齢者や障がい者の障壁となること、ニーズを学び寄り添いサービスや商品、プランの作成などに生かせるので良いと思いました。

現在の仕事を選んだ理由は何ですか?

イベント企画に元々興味があり挑戦してみたいと思いました。また、ご参加されるお客様も若い方からご年配まで様々な方がいらっしゃるので、大学で学んだことが生かせるのではないかと思いました。

「福祉」を学んだことで良かったことは何ですか?
今の仕事にどのように活かされていますか?

ご高齢のお客様や障がいのあるお客様と関わる際に相手の立場に寄り添い、お客様のニーズに合わせイベントのプランを作成しご提案することができます。

188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@社会福祉学科で学んで良かったことは何ですか?
記憶に残る授業、身に付いた力なども教えてください。

はじめは、高齢者、障がい者の視点で物事を考えることができていませんでした。しかし、大学の講義を通じて高齢者、障がい者の方々の視点で物事を考えるうえで視野を広く持つことができるようになりました。まだ、ゼミの講義ではハラスメントについての講義がとても印象に残っております。自分の言動に責任を持ち行動することの重要さを学びました。

この先の仕事上での目標やビジョンをお教えください。

今までご愛顧いただいてるお客様を大切にしつつ、世代対象を広げて幅広い世代の方に弊社を知っていただき喜んでいただけるようなイベントを企画し運営していきたいと考えています。

斎藤 祐生さん

【就職先】千葉県中央児童相談所
《総合福祉学部 社会福祉学科 2019年3月卒業》

現在のお仕事の内容をお教えください。

主に虐待を受けている児童やその保護者を対象に相談にのり、虐待が再発しないよう家庭環境の改善やその予防を行っております。

仕事のやりがいは何ですか?

初めは虐待を否定してケースワーカーの介入を拒否していた保護者が、最後には?関わってもらって良かったです?と言って頂けるところにやりがいを感じています。また、一時保護されて来た子どもたちが笑顔になって家に帰っていく姿も、ひとつのやりがいだと感じています。

仕事で心掛けていること、こだわりは何ですか?

保護者やその子ども達に指導をする立場ではありますが、決して上から目線にはならず、同じ土俵に立って話をするよう心がけています。

社会福祉学科を選んだ理由〈福祉を学んだ理由〉は何ですか?

高校の進路を決める時期に、自分が何を仕事にしたいのか考えたところ、人の役に立てる仕事がしたいと気が付きました。そこで、私なりに調べた結果、福祉という言葉を見つけ、千葉県内でも福祉で有名な188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@社会福祉学科を選ぶことになりました。

現在の仕事を選んだ理由は何ですか?

正直なところ、初めは児童分野の仕事には興味はありませんでした。しかし、虐待による子どもの傷つきがメディアにも多く取り沙汰されるようになり、少しづつですが興味が湧いてきて、気がついたら今の仕事を選んでいました。

「福祉」を学んだことで良かったことは何ですか?
今の仕事にどのように活かされていますか?

人との繋がりの大切さを知れたことです。福祉の仕事は児童分野に限らず、1人では決してできません。正直、私は人とコミュニケーションをとることが得意ではなく、むしろ苦手な方だと思っています。しかし、多くの方と関わる中でコミュニケーションの大切さを学ぶことができました。私が行っているケースワーカーも、コミュニケーションが必要不可欠な仕事です。この?繋がり?は一生の宝になると思います。

188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@社会福祉学科で学んで良かったことは何ですか?
記憶に残る授業、身に付いた力なども教えてください。

精神保健福祉士過程で行われる実習は、非常に刺激的で記憶に残りました。うつ病や統合失調症、その他の精神疾患で仕事を辞めてしまったり、社会との繋がりを断ち切ってしまった人達が、立ち直って人生を歩もうとしている姿に、少しでも何かお手伝いができないかと考えさせられました。また、私自身が仕事等で辛い状況に立った時には、その方々を思い出し、?自分も頑張ろう?という前向きな気持ちを持てるようになりました。

この先の仕事上での目標やビジョンをお教えください。

いつかは精神保健福祉分野の仕事に就きたいと考えています。精神保健と聞くと非常に難しく聴こえるかも知れませんが、児童分野に限らず福祉の仕事を行っていれば必ず出てくる言葉です。ケースワーカーを行っていて、千葉県には未だに精神保健の正しい知識を持った方が少ないと考えています。今後は県民の皆さんに精神保健の知識の普及啓発等を行い、精神疾患を持った方、その家族の方々が少しでも安心して生活できる千葉県作りを行っていきたいと考えております。

緑川 隼さん

【就職先】千葉県立特別支援学校市川大野高等学園
《総合福祉学部 社会福祉学科 2019年3月卒業》

現在のお仕事の内容をお教えください。

千葉県にある特別支援学校の専門学科で勤務しています。障がい種は知的障がいです。担当教科は社会科と専門教科木工です。また、文化祭の計画や運営も担当しています。部活動はサッカー部を担当しています。

仕事のやりがいは何ですか?

先生方や保護者の方と一緒に考えた支援方法が成功し、生徒の成長した姿を見たときにやりがいを感じます。また、授業中に生徒から「そういうことか!」という声や「できました!」という声が出てくると教師になって良かったと思います。

仕事で心掛けていること、こだわりは何ですか?

毎日生徒を褒めることと学級通信を毎週発行することです。生徒はいつも頑張っています。学校に来て、勉強を頑張っている人もいれば学校に来ることを頑張っている人もいます。できないこともありますが、少しでも頑張っていることやできたことに目を向けて、褒めることを心がけています。また、卒業した後に「自分はこんなに頑張ったんだ」と思い出し、活力にしてほしいという思いから、学級の様子を細かく書いた学級通信「よりどりみどり」を毎週発行しています。どんなに忙しくても学級通信だけは毎週書こうと決めています。生徒のみならず保護者の方から学級通信の感想をいただくことがあり、感謝の気持ちでいっぱいです。

社会福祉学科を選んだ理由〈福祉を学んだ理由〉は何ですか?

「人々の幸せ」について勉強したいと思ったからです。高校を卒業後、メーカーの企業に就職しました。早く働いてお金を稼げば幸せになれると思っていましたが、職場には幸せそうに見えない人がいました。私はなぜだろうと思い、本やインターネットで「人々の幸せ」について調べていると「福祉」が関係していると知りました。人々の幸せについて、もっと深く勉強したいと思い、お金を貯めて大学に行くことにしました。また、働いて感じたことを将来子どもたちに伝えたいと思い、教職課程がある社会福祉学科を希望しました。

現在の仕事を選んだ理由は何ですか?

障がいを乗り超えようとする人の力になりたいと思ったからです。大学1年の8月に私の母が「くも膜下出血」になり、左半身麻痺になりました。医師に「麻痺した左手、左足はもう動かないかもしれない」と伝えられましたが、担当してくださった全ての方が諦めずに支援方法を考え、実践してくださったことで少しずつ動かせるようになりました。この経験から私も障がいがある人の可能性を信じて支援したいと思うようになりました。また、大学3年生のとき特別支援学校のボランティアに行き、自分の困難を乗り越えようとする生徒の姿を見て、教員として障がいがある人の力になりたいと思いました。

「福祉」を学んだことで良かったことは何ですか?
今の仕事にどのように活かされていますか?

特別支援教育について「福祉」の視点をもつことができたことです。障がいがある人がどうしたら自立することができるのか教え込むのではなく、本人と保護者の意思を最大限尊重し、しっかり合意形成を図ることが大切だと学べたことはとても良かったです。今の仕事では、「個別の教育支援計画」を作成するときにとても大事な視点として活かされています。

188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@社会福祉学科で学んで良かったことは何ですか?
記憶に残る授業、身に付いた力なども教えてください。

1年次に「福祉」について基礎から学べることです。福祉には、障がい者や高齢者などたくさんの分野があります。その基礎を踏まえて、各々の課程に進んでいくので、各課程の学びがより一層深まります。その中でも、記憶に残る授業は「病弱教育Ⅱ」です。病弱により障がいがある生徒に対してどのような支援をするのか、講義や模擬授業を通じて学び ました。心臓病による障がいを乗り越えようとする児童の映像教材を観て、受講者全員が涙を流していたこと今でも覚えています。あの授業があったからこそ、生徒と接するときの価値観が大きく変わりました。

この先の仕事上での目標やビジョンをお教えください。

様々な障がい種の学校で勤務し、障がい者支援について深く勉強したいです。そして、障がい者支援について勉強しつつも「人々の幸せ」について外国に行ったり大学院に行ったりして研究したいと考えています。いつか、私が大変お世話になった188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@の先生方の背中に追いつき、日本をさらに良くすることが私の夢です。

森本 みさきさん

【就職先】社会福祉法人長須賀保育園 グリーンパレス通所介護事業所
《総合福祉学部 社会福祉学科 2017年3月卒業》

現在のお仕事の内容をお教えください。

生活相談員としての仕事と介護職員としての仕事の大きく分けて2つありますが、基本的にはデイサービス全体を把握し動く役割がある為、一言で表すと「何でも屋」です。生活相談員としての仕事は、利用開始の手続きをする契約、利用者の状態を家族や関係機関と話し合い今後の方針を決めていく担当者会議への参加、施設への送り迎えをする送迎、介護保険請求や物品管理を始めとする事務作業、行事の企画?実施等となります。介護職員として仕事は、入浴介助、排泄介助、食事介助、レクリエーションの補助等です。

仕事のやりがいは何ですか?

やりがいはある特定の出来事ではなく、普段利用者さんと関わる中で感じることのできるものだと思っています。具体的にいうと、利用者さんとの関わりの中で、「この前はいなかったね、さびしかったよ」や「ありがとう」と言ってもらえた時に嬉しく感じました。こういった言葉は、利用者さんとの間に「信頼関係」を感じることができ、やりがいに繋がっています。信頼関係は、自ら契約(利用開始の手続き)に行き、挨拶や雑談等、日々声かけを行うといった過程を踏む中で、徐々に利用者さんとの間に築くことができるものです。その為、やりがいへと繋がります。

仕事で心掛けていること、こだわりは何ですか?

利用者さんと関わるときは「笑顔」でいることを心掛けています。デイサービスの利用者さんの中には独居の方もおり、普段人と会話する機会が少ない方もいらっしゃいます。そのような方々と関わるときは、「デイサービスに来るのが楽しい」と思っていただけるよう笑顔を心掛けています。また、話してもらえたことに対しての報告?連絡?相談を行うことも心掛けていることの一つです。これらは利用者さんや職員から徐々に信頼を得るために必要なものだと私は考えています。デイサービスはチームで動いている為、職員同士の連携が重要です。その為には情報の共有が必要不可欠だと思います。自分が知っているから大丈夫と思わず、生活相談員が共有する必要のある事、パート職員やナースを含めた全員で共有する必要のある事、普段から知りえる様々な情報をチームで働くからこそ、共有することを心掛けています。

社会福祉学科を選んだ理由〈福祉を学んだ理由〉は何ですか?

高校生の頃に「人はさまざまな人に支えられているんだなぁ」と感じ、人の役に立ちたいと思うようになりました。人の役に立つ=人と関わると考えた際に、福祉を学んでみようと思いました。そして、ただ福祉を学ぶだけでなく、資格を取得して専門的に仕事に活かせたらと思い、社会福祉士の資格を取得するという目標を抱くようになりました。社会福祉学科を選んだ理由は、大学を探す中で、社会福祉士国家資格試験合格率が他の大学と比べて高かったことが決め手です。

現在の仕事を選んだ理由は何ですか?

現場で利用者さんと直接関わる仕事がしたいと思ったからです。市役所や社会福祉協議会等の、行政の仕事にも魅力を感じたこともありましたが、事務中心のイメージがあった為、より直接的な支援をしたいと思ったからです。また、障がいや子どもの分野もありましたが、幼いころから祖母との関わりが多く身近な存在だったため、高齢者福祉を選択しました。

「福祉」を学んだことで良かったことは何ですか?
今の仕事にどのように活かされていますか?

福祉の仕事は、社会的に弱い立場にある方との関わりがほとんどです。福祉を学んだことで、そのような方々と関わっていく際、気持ちに寄り添えるようになったことが良かったと思っています。今の仕事では、認知症や統合失調症等を抱えた利用者さんとコミュニケーションを取る際、どのような理由からその発言をしたのか等、理解することができるようになりました。

188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@社会福祉学科で学んで良かったことは何ですか?
記憶に残る授業、身に付いた力なども教えてください。

低所得者福祉の授業が印象に残っています。生活保護や生活困窮者の支援等、大学で学ぶまで聞いたこともない制度や生活環境で暮らす方がいることを知り、私自身の福祉に対する視野が広がった授業でした。

この先の仕事上での目標やビジョンをお教えください。

デイサービスにいなくてはならないような、利用者さんからも職員からも頼りにされる存在となれるよう頑張っていきたいです。

若狭 啓太

【就職先】成田赤十字病院
《総合福祉学部 社会福祉学科 2015年3月卒業》

現在のお仕事の内容をお教えください。

私は医療現場におけるソーシャルワーカーとして、入院及び外来患者さんへの支援にあたっています。
まず入院患者さんについては退院支援が主な仕事です。リハビリ病院への転院や施設入所、自宅退院など患者さんにとって適した場所への退院に向けて、患者さんやご家族と相談しながら支援しています。その他にも、例えば、健康保険証を持っていない、入院費が捻出できないなどの経済的問題を抱えた方、身寄りがいないなど家族関係の問題を抱えた方への支援もあります。それらの問題は、入院や治療継続に影響してくるため、患者さんが必要な医療を受けられるように、患者さんやご家族、院内スタッフ、場合によっては行政などの院外機関とも連携することもあります。
次に外来患者さんについては、介護保険など社会福祉制度の案内や手続き、経済面の相談、在宅医療などの支援にあたっています。
また、患者さん、ご家族の心理的サポートも支援の一つです。患者さん、ご家族は「病気は治るのだろうか」、「今後の生活はどうなるのだろうか」、「入院費が心配だ」など様ざまな心配事、不安を抱えることが多くあります。ソーシャルワーカーは治療や処置を提供することはできませんが、お話に耳を傾け、寄り添い少しでも安心した気持ちで入院、治療が受けられるように心理的サポートも行っています。医療現場の中でソーシャルワーカーの重要な支援の一つと言えます。

仕事のやりがいは何ですか?

やはり支援によって課題解決に繋がり、適切に治療を受けられた、無事に転院?退院できたなど結果として現れたときやりがいを感じます。
また患者さん、ご家族から「ソーシャルワーカーが関わってくれてよかったです。助かりました。」「ありがとうございました。」というような言葉をかけて下さると、やはり素直に嬉しく思います。そして、「今までソーシャルワーカーのことを知らなかったけれど、病院の中で大切な存在だと知りました。」と言って頂いたエピソードがあり、医療現場におけるソーシャルワーカーの存在意義を患者さん、ご家族から教えて頂き、さらにやりがいを感じる一つになりました。患者さん、ご家族からの言葉は「ソーシャルワーカーをやっていてよかった。」と思わせてくれやりがいを感じさせてくれます。

仕事で心掛けていること、こだわりは何ですか?

まずは患者さん、ご家族に真摯に向き合い、相手から発せられる言葉や想いに耳を傾けることを心がけています。それはソーシャルワーカーに求められている役割の一つだと思っています。実際に医師から「患者さん、ご家族の不安な気持ちを解消したり、気持ちや考えの整理をしてあげてほしい。それをソーシャルワーカーには期待している。」を言われたことがありました。相手の想いに寄り添う姿勢はどの職種にも劣らないソーシャルワーカーの強みだという信念を持って支援しています。

社会福祉学科を選んだ理由〈福祉を学んだ理由〉は何ですか?

初めて「福祉」というものに関わったのは祖父がきっかけでした。高校生の頃、祖父がアルツハイマー型認知症になり、ケアマネジャーの方に支援頂きながらデイサービスを利用していたことから「福祉」というものを知りました。そこから自分も福祉に関する仕事に就くことを目指そうと思い、188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@への入学を決めました。

現在の仕事を選んだ理由は何ですか?

大学2年生の頃、祖父が貧血で急性期病院に入院したときのエピソードが現在の仕事を選んだ理由です。
祖父は、検査した結果血液の癌と呼ばれる白血病でした。日に日に身体の機能が低下していく中で、祖父は高齢でもあり根治を目指した治療は対象にならなかった為、退院を考えなければなりませんでした。急な入院や病気の判明で気持ちの整理ができていない中で、退院について家族だけで考えることはとても難しいことでした。「在宅介護はできないし、どうしようか...。」と悩んでいた時、医療ソーシャルワーカーの方が関わり、家族の希望など聞いてくださりながら退院先について一緒に考えてくれました。祖父は結果としてそのまま急性期病院で亡くなりましたが、医療ソーシャルワーカーの方が家族にとって大きな支えになったことは間違いありません。
医療現場におけるソーシャルワーカーの役割の大きさを知り、私たち家族と同じように悩む方々の支えに私もなってみたい、そんな想いから私は医療ソーシャルワーカーになりました。

「福祉」を学んだことで良かったことは何ですか?
今の仕事にどのように活かされていますか?

「福祉」を学ぶことを通して、しあわせとは何なのか、よりよい生き方とは何なのか考えるようになりました。人がしあわせを感じる形、その人にとって良いと思われる生き方、選択は人それぞれだと思います。
例えば、医療現場においては、治療内容や退院先(自宅や施設など)、療養生活をどのようにするかを患者さん、ご家族への希望確認があります。決まった正解はなく、私は、いかに患者さん、ご家族が、自分たちが良いと思う選択ができるかが大切だと思っています。良い選択がなされるようソーシャルワーカーとして支援しようと日々心掛けており、「福祉」について私なりに学んできた結果がそのような心掛けに繋がっていると思います。

188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@社会福祉学科で学んで良かったことは何ですか?
記憶に残る授業、身に付いた力なども教えてください。

社会福祉士国家試験に必要な知識、技術だけでなく、相手の立場になって考えることや傾聴する姿勢などソーシャルワーカーとして大切なことを教わることができました。その姿勢は現在の仕事にも活かされています。
大学の講義の中で、支援を通してクライエントの方から学びを頂いているとの教えがありました。実際に現場で支援にあたる中で、患者さん、ご家族への支援が経験となり自身の成長に繋がっていると感じます。患者さん、ご家族が抱える問題課題、希望などは多種多様で支援に難渋し大変だなと思うこともあります。ですが、188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@での学びによって、それらの支援に対して前向きになれ、患者さん、ご家族への感謝の気持ちが芽生え、日々関わらせて頂いています。大学時代に学びがあったからこそ、今そのような気持ちを持てていると思います。
188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@だからこそ、ソーシャルワーカーとして求められることや大切なこと、忘れてはならないことなど、ソーシャルワーカーとして大切な姿勢や考え方を身に付けることができました。

この先の仕事上での目標やビジョンをお教えください。

支援を進める中で行き詰まることも多く、上司や先輩のサポートを受けながら支援にあたっています。まずは日々知識、経験を積み重ね、医療ソーシャルワーカーとして患者さん、ご家族へ適切な支援が提供できるようになりたいです。 そして、先々後輩や部下ができたとき、業務はもちろんのこと、医療ソーシャルワーカーの役割や存在意義、専門性などについても指導、伝達できる医療ソーシャルワーカーになりたいと思っています。

閉じる
188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア?就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる