総合福祉学部 社会福祉学科

国家試験サポート

社会福祉学科では、社会福祉士?精神保健福祉士の国家試験合格を目指す学生の皆さんを支援するため、受験対策室を設置し、各学年の学習段階に応じた受験対策支援を行っています。
社会福祉学科 国家試験サポート

国家試験合格者メッセージ

※ 記事内容は取材時のものです。
全て開く
①鬼頭奈緒
公務員(福祉職)採用
『福祉マインドが生かされる』
鬼頭 奈緒 さん
社会福祉士 + 精神保健福祉士 W合格
②今井創太
公務員(福祉職)採用
『共に考える人へ』
今井 創太 さん
社会福祉士 合格
③鈴木勝
福祉施設 採用
『相手に寄り添えるように』
鈴木 勝 さん
社会福祉士 合格
④高川樹
福祉系企業 採用
『相手の立場に立って考える』  
高川 樹 さん
社会福祉士 合格

社会福祉士?精神保健福祉士 国家試験対策

試験合格に向け、1年次に学び方を鍛えるところから徹底した指導を行います。
学び方のコツ、復習、振り返りの習慣が身につき、社会に出た後も自分自身で知識を深めていくことができます。

【2年次?3年次】国家資格取得の意識づけ
【1年次?2年次?3年次】国家資格取得の意識づけ
日々の授業を通して、何のために国家資格を取得するのか、講座を通じて合格することがゴールではなく、資格を取得してどう活かしていくかなど、なぜ資格が必要なのかについて意識づけを行います。これが分かれば受験勉強も頑張ることができます。
【4年次】講義?演習とeラーニングで継続的な学習をサポート
【4年次】講義?演習とeラーニングで継続的な学習をサポート
eラーニングによる予習、テスト、復習を繰り返し、また担当教員による講義と個別指導、模試の振り返りなどを通して、学生の個々のレベルを段階的に引き上げていきます。また外部講師による定期的な講座によって、国家試験に受かる受験のテクニックも身につけていきます。

就職活動、卒業論文、受験勉強の3本立ての4年次の一年間は、自分でスケジュールを管理し、計画的に継続的に取り組むことが課題となります。一人きりで乗り切ろうとするのではなく、同じく受験対策に取り組む仲間や先生方、対策室の教員と一緒に念願の国家試験合格をつかみ取りましょう。

社会福祉学科 サポート1
社会福祉学科 サポート2
社会福祉学科 サポート3

国家資格取得までの流れ

4月特別講義①(春季:外部講師)
受験オリエンテーション(前期)
5月ポートフォリオ提出
7月特別講義②(夏季休暇前:外部講師)
8月
9月受験手続きガイダンス
受験オリエンテーション(後期)
特別講義③(夏季休暇後:外部講師)
学内模試
10月特別講義?(模試後:外部講師)
全国統一模試
11月特別講義⑤(模試後:外部講師)
直前模擬試験
12月特別講義⑥(年末:外部講師)
 学内模擬試験
 冬期集中講座
1月特別講義⑦(直前:外部講師)
2月国家試験
3月合格発表
国家資格取得1
国家試験受験対策室にて、スタッフと教員が一丸となって受験学生をサポートします。
国家資格取得2
国家試験受験資格の取得を目指して、1年次から専門的な学びが始まります。

卒業生の国家試験合格への支援

同窓会事務局主催の「卒業生支援プログラム」を実施。在学時に取得できなかった社会福祉士?精神保健福祉士国家資格取得を、再度目指す卒業生の皆さんの学習を支援いたします。
模擬試験の実施や、eラーニングIDの発行、国家試験情報をお届けいたします。


動画で見る国家資格
しゅくとくま
社会福祉士?精神保健福祉士?福祉職公務員等についての詳細について、こちらからご覧いただけます。


国家試験受験対策室
開室:9:00~17:00(月~金)
場所:188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@ 千葉キャンパス 4号館(図書館棟)1階

社会福祉士及び精神保健福祉士国家試験受験に関する参考書や資料を閲覧できます。
学習相談も随時受け付けておりますので、どうぞ気軽にお立ち寄りください。