資料請求

授業ピックアップ

現代社会と福祉

社会福祉サービスの共通事項と基本的な専門知識を学びます

現代社会と福祉 渋谷哲教授1.社会福祉サービスの共通事項
私たちの生活と社会福祉の課題、社会福祉の意味と捉え方、社会福祉の法律?実施体制?専門職、社会保障制度と社会福祉の範囲等の共通事項を学びます。
2.基本的な社会福祉サービスの知識(制度や支援方法)
 社会保険制度(医療保険?年金保険?労働保険)、社会福祉の制度と支援方法(子どもと家庭領域?障害者領域?高齢者領域?低所得者領域)、介護保険制度等の基本的な社会福祉サービスの知識を学びます。

渋谷 哲教授からのメッセージ

 この科目は社会福祉学科1年生の必修科目で前期に開講しています。つまり、これから皆さんが社会福祉学を専門的に勉強するために必要な「最低限の知識」(社会福祉サービスの共通事項と基本的な専門知識)を学ぶ科目です。
 ここで確実に学んでおかないと、2年生から学ぶ専門科目が理解できなくなるので、肝心要(カンジンカナメ)の科目といえます。
 授業の最後に翌週のプリントを配布するので、自宅で予習してから授業に望んでもらいます。「事前にテキストをしっかり読んでおり、プリントも学習してきた」との前提で授業をしますから、毎回の予習と復習の積み重ねが必要です。

生活問題論

支援を必要とする人の立場に立つことを試みながら、学んでいきます

対象者の理解と支援 稲垣 美加子教授この授業では"生活問題とは何か"という学際的な問いから、人や地域社会、さらには社会の抱える「生活問題」に社会福祉、あるいはソーシャルワークはいかに機能するのか学んでいきます。そして、社会福祉士や精神保健福祉士、さらにはスクール?ソーシャルソーシャルワーカーを目指す学生が、1年後期に体験する「ソーシャルワーク実習Ⅰ(施設実習)」に備えて専門職らしい視座や支援の構えを獲得できるように、専門知識?方法?価値観について学びます。授業の主題とするのは、「生活問題」を抱えることを「弱さ」と捉えられたり、その「生活問題」ゆえに社会生活において「格差」、さらには「差別」を招くことがあったりしてはならないことを、支援を必要とする人の立場に立つことを試みながら学んでいきます。社会福祉の専門職として、一人の市民として、「生活問題」を抱えて支援を必要とする彼/彼女らと対等なパートナーとして、そして、「共に生きる人」として互いに尊重しあいながら暮らすことの必要性を学びます。

生活問題論:授業資料 生活問題論:授業資料

稲垣 美加子教授からのメッセージ

 皆さんは、「社会福祉の支援の対象となる人」と聞いて、どんなイメージを持ちますか?この授業ではまず、社会福祉が一人ひとりの人を「生活問題」に苦しみながらも、頑張っている"大切なかけがえのない存在"であることを理解し、共に支あいながら生活することを目指す専門領域であることを共に学びます。
そして、その一人ひとりの人は決して"弱い人""かわいそうな人"ではなく、"生きる力"を持った人であることを理解し、その"力"を信頼し、活かすことができるよう"共苦"しつつも、その課題に共に挑戦することが社会福祉の支援であることを学びます。
社会福祉の支援は多様で豊かなバリエーションを持っています。一緒にその豊かさを学んでみませんか?

福祉デザインの基礎

福祉デザイン専修 福祉マインドの活かし方を学びます

福祉系キャリアデザイン 松山恵美子先生社会福祉学科の福祉デザイン専修には地域の方々との交流を通して、暮らしにあった福祉的サービスについて、ともに考えてデザインしていく科目があります。1年後期の"福祉デザインの基礎"はその第一歩となる授業です。2年次には「福祉デザイン実践演習」「福祉デザイン実践実習」も加わり、ソーシャルワーカーを目指す学生、一般企業や福祉サービスにも興味のある学生たちが一緒に地域のなかで"福祉マインド"がどのように必要とされているかの実際を学びます。この授業を通して"福祉マインド"の活かし方、将来へ向けた職業選択への考え方、さらには卒業時までの自分自身の目標を明確にしていく場へと繋げていきます。

松山 恵美子教授からのメッセージ

 私は大学を卒業後、一般企業に就職した経験があります。社会で仕事をしていくには「自分自身の意見を持つこと」はもちろんですが、「相手の意見を受け入れる」ことも大切な要素になってきます。
社会福祉学科での4年間では、他者とともに考え、他者とともに自分自身も成長していくことの大切さを学び、学生個々の"福祉マインド"として育て、身に付けていきます。企業、施設、公務員に限らず、相手の立場にたち考えること、受け入れることができる資質は人として必要とされているものだと考えます。何かを感じ、将来への選択肢を広げ、福祉の業界はもちろん、その他の様々な業界で卒業生が福祉の力を発揮して活躍してくれることを目指しています。

閉じる
188体育平台_188体育博彩-【官方唯一授权】@
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア?就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる